瓦スツール製作

建物の改修に伴い下ろした廃材の瓦を利用したものができないかな?

 

そんなことを考えながら瓦を眺める。
あれ? 瓦って座ったら座りやすい形してるかも。

 

という、ところから始まった瓦スツール。

 

 

 

荷重が、かかりすぎないけど、座りやすい角度を見つけるために、座って、角度を変えて、座ってを繰り返すこと数回。

 

これだ!
という角度を見つけた!!

 

瓦は屋根にあるものという認識。
小さい頃に憧れた瓦屋根の上に座って星を眺める。
そんなあの頃の憧れを実現させたらどうなるか。
天板の瓦を支える脚は屋根の構造をデフォルメしたら良さそう!!

 

 

ここに瓦を乗せて、気持ち的にはクッション性のある材料で固定したい。ということで、シリコンで固定。

 

 

完成!!

 

「座りやすい!!」

「すごーい!」

「意外と座れるんだね。」

 

という声をいただいております。
好評で嬉しいです。