瓦版nagisA

25285778_1374368042693048_1499909133_o

静岡県熱海市渚町の路地。 ここにはアトリエ付きシェアハウス “nagisArt”がある。

海岸沿いを走る国道に挟まれたこのエリアは、熱海大火と呼ばれる大火事から逃れた木密住宅地域で、もともとは色街として賑わっていた。現在も当時の名残を引き継ぐ路地がいくつも存在している。

そんな熱海の中でも特殊なこのエリアには、数名のアーティストが活動の拠点として移住してきている。そして、近所付き合いがしっかりと残るのもこのエリアの特徴。

そんなエリアの中に、「アートが暮らすまち構想」を掲げた大家さんとその仲間たち、そして「アトリエ付きシェアハウス “nagisArt”」があり、その “nagisArt”の活動を地域の方々に知ってもらおう。関わることで “愛着”を持ってもらおうと創刊した “瓦版nagisA”。

 

*瓦版nagisAは画像をクリックすると大きく表示されます。

瓦版nagisA No.1

2015.11.03 発行の記念すべき創刊号。

【もくじ】

これまでの”nagisArt”の活動や「nagisArt研究員」と呼ぶ “nagisArt”のファンである、地域の作家さんが行った「SAKIORIワークショップ」のご報告。

そして、2015年11月までの活動をまとめた記事。

渚町で行われるアンケートのお願い広告。

瓦版nagisA No.2

2016.01.28 発行の第2号

【もくじ】

熱海市渚町のみらいを考える方々が”nagisArt”に集まって議論した「NABEミーティング」とその内容。

大家さんのごあいさつ。

nagisArtのある路地のみらいを1/20で作る「路地模型」の家具や花壇などの装飾品作りワークショップの広告。

瓦版nagisA No.3

2016.02.03 発行の第3号

【もくじ】

2016年1月30日に行われた「路地模型」の家具作りワークショップのご報告と参加者のコメント。

nagisArt研究員であり地域の作家さんのごあいさつ。

熱海市の様々な場所でアート作品が展示される「熱海アートウィーク」開催の広告。

瓦版nagisA No.4

2017.03.18 発行の第4号

【もくじ】

nagisArtのお披露目会「nagisArt Open room」

同時開催で行われた地域の作家チーム「R.Decoru」の「マロンヘッドのひみつきち展」の開催広告

工事や活動がストップしていたnagisArtの活動再開のお知らせと大家の思い。

瓦版nagisA No.5

2017.06.20 発行の第5号

編集に新しく学生が加わりバージョンアップした特大号

【もくじ】

nagisArtの床・壁・天井をUnit D(ユニット断熱)チームが断熱したご報告。

unit Dの活動に参加した方のごあいさつ。

nagisArt断熱ワークショップの3日間を振り返る記事と参加者のコメント。

nagisArtの住人募集広告。

nagisArtの活動に興味が出た方、住人募集のお問い合わせは、下記「Go to nagisArt」のボタンからnagisArtのFacebookページへ飛ぶことができます。