ぼくの都RPG [02. 川に挟まれた三角の場所 編]

こんにちは。 関目 峻行(@shirokumahut)です。
 

 
2019年に移住して京都で生活するようになってから頻繁に通ることがあり、たまにふらっと行くけっこう好きな場所のお話「02. 川に挟まれた三角の場所 編」です。

△ 出町橋から賀茂川を見る

その三角の場所は、賀茂川っていう川と高野川っていう川の合流地点にあるんです。

この2本の川が合流するとよく聞く川の名前に変わるんだよね。

なんていう川だと思いますか?

そうそう。

カップルが等間隔で座っていることで有名な川。

暑い時期には、納涼床(川床)が設置されることでも有名な川。

そうそう。

鴨川!

△ 左京区側の川岸から見た三角の場所

この三角の場所。

鴨川デルタって言うんだって!

川に入って遊んでいる人がいたり。

飛び石に座って川を眺めているカップルがいたり。

カメラを持って写真を撮っている人がいたり。

ある日突然大きなケーキが出現したり。

夏の夜には、花火をしている人たちがいたり。

集団で歌っている人たちがいたり。

みんな思い思いの過ごし方をしている場所。

鴨川デルタ。

△ 飛び石を渡る

僕もたまに鴨川デルタにいるんです。

彼女にカメラを持たせてみたり。

近くのパン屋さんでパンを買って来て、食べてみたり。

あえて橋を渡らずに飛び石を渡って対岸に行ってみたり。

ここでパソコン広げて「カモガワーキング」してみたら気持ちよく仕事できるだろうな。

shirokumahut. 関目